友達とドーナツでお茶をしてきました

昨日は友達とお昼過ぎに集合して、お茶をしてきました。

本当は、友達と美味しいお店にお昼を食べに行こうと話をしていたのですが、そのお店の場所が結局決められないまま今日になってしまったのです。

なので、とりあえずお茶だけしようという話になりました。

友達とは、待ち合わせをした近くにドーナツ屋さんがあるので、そこでドーナツを食べようということになりました。

そのドーナツ屋さんはテイクアウトもできますが、その場で食べることもできます。

また、素材にこだわった商品を作っていて、シナモン味や抹茶、ストロベリーなど、見た目も可愛いのです。

それに、素材も安心したものを使用されているので、どれを食べようかとても悩みます。

かわいい動物の形をしたドーナツまであるので、ショーケースの前で数分悩みまくってしまいました。

そのドーナツ屋さんは座れる場所がそれほど多くないので、私たちが席に座ると満席になりました。

結局、友達とは色々な話をして、4時間ほど居座ってしまいました。

最初は満席だったのですが、しばらくして混雑のピークを越えたようで、私たちが座って約2時間後ぐらいにはどんどんと席が空いていきました。

そして、最後には私たちだけがお店の中に残っていました。

それでも、友達とゆっくりしゃべれたし、おいしいドーナツを食べてコーヒーも飲めて、とても楽しかったです。

友達とは同級生なので、気兼ねなく色々な事をしゃべることが出来ました。

例えば、私がデスクワークが多いので、最近はお尻にニキビが出来やすいと言ったら、それならピーチローズがニキビに効くよと教えてくれました。

また、会社であった嫌な出来事とか、彼氏のこととかも相談しあったりしました。

そんな感じで今日リフレッシュできた分、また明日から仕事なので、頑張って仕事をしたいと思います。

 

 

私の一部となってた腕時計が寿命!?

今つけている腕時計が私のところにやって来たのは、かれこれ28年前のちょうど春先のことです。

就職を控えて学生時代の黒皮のバンドの時計とお別れして、大人っぽいモノを探していました。

ちょうど隣街のショップの閉店セールがあったので、足を運びました。

まだ収入のない身で予算は1万円なので、悩んで長い時間選んでいたら、お店の女性店員さんがオススメしてくれたのが今の腕時計でした。

リューズに黒のオニキスで、全体はシルバーだけれど、1つ1つのパーツが柔らか味を帯びて、華奢な優しい印象です。

黒い文字盤にホワイトゴールドの点が12個輝いていました。

かなりの値引き品でしたが、一目でこれに決めました。

以来、私と共に時代を刻み、子育て繁忙期にはイタズラ防止にはずして鞄に入れていて、よく行方不明になったりもしました。

もうなくなってしまったかと諦めて、安い10気圧防水の時計を買って使っていると、ひょっこりカバンの奥から出てきて存在感をアピールしてきます。

そんなことが何度かあった、かくれんぼの好きな(?)腕時計でした。

その腕時計が、電池を替えて1年も経たないのに、先日突然止まってしまいました。

購入してから今までの間、私の記憶に依れば3回電池を替えた中で、こんなに早く止まったことはありませんでした。

文字盤のガラスが少し浮き上がったようになって修理してもらったのが1年前で、気温差で文字盤がくもるようになってきていました。

もしかしたら、毎日使っている紫外線予防のUVクリームの液体が、腕時計の隙間から入ってしまったのかも知れません。

そう思って、最近は飲むタイプした雪肌ドロップも効果なしです。

近いうちに時計店でみてもらおうかと思う半面、「もう使えませんよ。」ということばを少し恐れている自分も正直います。

使い慣れて私の一部のような腕時計が壊れてしまうと、これも寿命なのかと少し寂しい気分です。

 

 

電子レンジの買い替えを検討中だけど・・・

現在使用している電子レンジの調子が、とうとう悪くなってきました。

もう10年以上使っているので充分役立ってくれましたが、実際使えない訳ではないのでいつ買い替えるか迷うところです。

調子が悪い点は、スタートボタンの接触が鈍くなっている点です。

すぐに反応する時もあれば、ゴシゴシする感じでできる場合もあり、急いでいる時にすぐできないとイライラします。

まずは、現在どんな電子レンジがあるのか偵察しようと、家電量販店に出掛けてみました。

最近話題の、水蒸気でヘルシーに調理もできるタイプもズラリとありました。

その一方で、従来タイプの電子レンジも同じくらい並んでおり、今は二分しているのだろうかと考えたりしました。

しかし、新しいタイプは、使い方を覚えるまでが大変そうです。

料理好きな人には興味が湧く製品かもしれませんが、妊娠したい妊活女子の私には使いこなせないとハッキリわかります。

値段も高価ですよね。

私は従来品で充分と思い探してみましたが、そちらの方はさほど機能が進化している感じはなかったのです。

少し進化形のものは、ヘルシークッキング機能がプラスされていた感じです。

うちの場合、オーブンも殆ど使用しないため、本当にシンプルなもので良いのです。

ただし、今回見ていてこだわりたいと思った点は、フラットな庫内のものです。

今まではターンテーブルであったため、大きいサイズのものを温めることは難しかったのが難点でした。

フラットならその心配はなく、お掃除も簡単です。

しかし、設置場所の条件としては、従来通り扉が横開きのものが理想的なのですが、最近は上下開閉が主流のようです。

そうなると結局選択肢が狭まって、これと思えるものが見つかりませんでした。

やはり、もう少し今のものを使い続けて、様子を見た方がよさそうです。

 

 

洗濯物や車が春の嵐で砂まみれ

まるで台風のような春の嵐が過ぎ去りました。

爽やかな青空のいい天気になったので、洗濯物は外に干すことにしました。

干す前に物干しざおを雑巾で拭くと、びっくりするくらい汚れがつきました。

晴れが続いてて、面倒くさいときは物干しざお拭くのを省いてしまったりするのです。

ですが、手を抜かずちゃんと拭いてよかったです。

毎回拭くのが当たり前なんでしょうけど。。。

バスタオルを干して洗濯バサミで止めようとしたら、洗濯バサミは砂まみれになってました。

春の嵐のせいでしょうか。

せっかくさおを拭いたのに、これではタオルが汚れてしまいます。

仕方ないので、雑巾でひとつひとつ洗濯バサミを拭きました。

よけいな仕事を増やす、春の嵐が憎たらしくなりました。

というか、洗濯バサミも毎日洗濯物と一緒に取り込んで家の中にしまっておけばこんなことにはならなかったのです。

しかし、我が家の洗濯バサミは、物干しざおにかけた小さいカゴの中に入れっぱなしです。

台風が来るときは家の中に避難させますが、こんな嵐になると思わなくて、今回は外に出しっぱなしでした。

洗濯物を干し終え買い物に行こうとしたら、車の車体も窓も砂まみれになってました。

ウインドーウオッシャーとワイパーでとりあえず視界を確保し、スーパーへ行くと、他の車もみんな砂で汚れてました。

私の車は白っぽいからそんなに目立たないけど、黒い車は汚れが目立ちますね。

一台だけ汚れてると恥ずかしいけど、みんな汚れてれば恥ずかしくありません。

こんな日は、ガソリンスタンドの洗車機に行列ができそうです。

 

 

美しい姿勢で生活すると痩せる?

わたしはデスクワークが多かったり、スマホをいじっている時間が長いせいか、すごく猫背で姿勢が悪いんですよね。

肩が内側に巻き込まれているというか、すごく憂鬱そうな姿勢になってしまうんですよね。

そうすると、印象もすごく悪くて綺麗に見えないんですよね。

また、猫背であることは、肩や首に多く負担がかかってしまう事に加えて、肺やや胃に負担がかかってしまうことになるそうです。

なので、深い呼吸が出来なくなってしまったり、胃の不調などにも繋がってしまうそうです。

なので、最近は意識して綺麗な姿勢になるように、自分の中でポイントを作りながら生活しようとしています。

まず、アゴを引く習慣をつけようとしています。

アゴを引く事によって自然と姿勢が正しい位置になるそうです。

また、お腹とお尻に少し力を入れて立つようにしています。

お腹に力をいれることで筋トレにもなるようなので、日々少しの間に頑張っています。

また、自分の頭の中での意識ですが、なるべく隣に誰かが立ってエスコートされているような気になりながら歩くとまた、意識が変わってくるんです(笑)

そうすると、また動きも品があるようになってくるんですよね。

あんまり、こういう風に考えながら歩いてるっていうと、変に思われてしまうのであんまり大声でいえませんが。。。

こうやって姿勢を整えることで、痩せやすくもなると言われています。

爪水虫手にうつる原因を調べながら、姿勢を直すように頑張っていきたいと思います。

 

 

電気毛布があればエアコンもストーブも必要ない!

自宅のピアノ練習室には、エアコンもストーブもありません。

冷え性体質のため夏の暑さには強く、扇風機があればずっと弾いていられます。

一方、冬になると寒さが応えるので、こたつや電気毛布で覆いながらの練習になりますし、手先も冷えるため、手袋も欠かせません。

もう1ヶ月前の話になりますが、新年を迎えてすぐ初雪が降りました。

こたつを使って練習しても寒すぎて、1時間もしないうちに練習をやめてしまいました。

そこで、電気屋さんに出向いて1万円で電気毛布を買いました。

実は、電気毛布を使うのは初めてです。

取扱説明書を読んで驚いたのですが、1時間の使用でかかる電気代は約3円です。

十分な暖かさを感じるエアコンやストーブの1時間の電気代は10円以上です。

暖かさと電気代は比例していると思ったので、電気毛布はあまり快適ではないかもしれないと、ちょっと買ってからがっかりしました。

でも、使ってみないと実際のところはわからないので、どんな感じなんだろうとわくわくしました。

効果を実感するために、いきなり強モードで使ってみても全然温かくありません。

使い方が間違いなのかな?、毛布で覆わずにこたつを使ったとき、温かさがなかったことを思い出しました。

電気毛布も何かで覆えばまた違うかもしれないと思い、普通の毛布を重ねました。

すると、足の深いところまで熱が伝わってきて、やっぱり良い買い物でした。

今では、ピアノの練習のとき以外でも必需品です。

ベッドで過ごすときは、暖房の代わりに電気毛布がメインです。

防風通聖散効果ないけど電気毛布があれば、室内温度が15℃になると感じる寒さも、どうってことないです。

 

 

甘い物と愚痴でリセットして頑張っています。

最近の私の楽しみは仕事帰りに職場の仲良しの先輩と一緒に今、話題のお店や雑誌やテレビなどで見たスイーツのお店を巡って、

職場内では絶対に言えない(他の人には聞かれたら困る。)愚痴や文句などをさんざん言い合って、美味しいものを食べてストレス発散させることです。

職場内にゴタゴタや愚痴はやはり、職場内を良く知っている者同士ではないとなかなかわかりあえないためです。

職場以外の友人に愚痴を聞いてもらうこともありますが、こういった時間が必要だと思っています。

最近は時期的に寒い冬ではありますが、私たちの中で「かき氷」がけっこうブームで「かき氷」を食べながら愚痴を言い合っていることが多いです。

今までは「かき氷」と言うと、絶対に夏限定の食べ物という感覚でしたが、最近は年中、季節を問わず食べられるお店も増えてきているようです。

「かき氷」のイメージというと昔、子どもの頃にお祭りなどで食べた屋台のガリガリの氷にいちごやメロンの赤や緑色が鮮やかなシロップが掛けてあるもの想像しがちです。

最近の「かき氷」はかなり進化した「かき氷」といった感じです。

氷にもシロップにもかなりのこだわりがあってアイス感覚で食べるものになって来ています。

そんな冬でも食べられる「かき氷」を食べながら、爽眠α効果なしの愚痴を言い合います。

その場所で愚痴を言ったからと言って、解決に至るわけでは決してありません。

でも、日ごろ思っていることを貯めておかずに言い合って吐き出して、少しでもすっきりした気持ちになることが大切で、

それがまた明日から頑張ろうという思いにつながっていきます。

来週行くお店もすでに決まっています。

それを楽しみにまた一週間、頑張れそうです。

 

 

私にとって同窓会サイトは初めてです。

去年、初めての同窓会サイトができました。

これは出身中学のサイトなのですが、そういえば私にとって初めての同窓会サイトです。

同窓会には今まで何回か参加していて(小学校、中学校、高校それぞれ同窓会がありました。

大学は・・同窓会という集まりはないです。

友達とは会っているけど、しっかりと幹事さんが決まっていたわけではないのですが、こういうときにリーダーシップをとる人が必ずいるもので、私も声をかけてもらいました。

今回の同窓会サイトでは、正式に幹事さんが決まっていて、なおかつサイトまでできているという・・こういうことが私にとっては初めてです。

自分がいた学校では同窓会がないと思っている人は、検索してみたらいいかもしれません。

もしかしたら自分が知らないところで同窓会が開かれているかもしれません(それを知ったらショックかもしれませんけど)。

友達が知らせてくれるだろうという期待もしないほうがいいです。

友達も忙しいだろうし、そんなに気をまわしてくれないかもしれません。

それはともかく、中学の同窓会の幹事さん達は、私の想像外の人達でした。

こういうふうにリーダーシップをとるような人だとは思ってなかったので・・。

もしかして、私が彼らのことを知らないだけなのかもしれませんが・・、だとしたら失礼しました。

同窓会サイトを見ているだけで、当時の交友関係がわかったり、書き込みを見て思い出すことがあったりすのので、おもしろいです。

同窓会の後は何があるかわからないので、一応viage ナイトブラ サイズはピッタリ合ってるか確認はして行くつもりです。

まぁ、そんなことになれば、小説のネタにもなるなと思いました。

 

 

子供に性同一障害を教える難しさ

最近子供が性同一障害って何?と聞くから説明してみました。

とは言え私も詳しくは説明できない。

ただ身体は男でも心は女だったり、その逆もありなんだよと言っておきました。

子供には難しい質問だったと思います。

今でこそ認知もされつつあるが、昔などはひたすら隠し通すか、誰にも言えず苦しみ続けるしかなかったでしょう。

男か女かはっきり区別されていたし、ただ私の周りでは女装をする男性や、男性の姿だけどオネエ言葉の人とか見ていたので、あまり抵抗もなく、ニューハーフのお店にも行っていたりしていました。

だから子供には世の中には男と女だけではなく、ゲイやニューハーフなど色々な種類の人間性があるんだよと教えました。

子供は人間って不思議だねと素直に感じ、別にそれで偏見なんて全然無いよと言っていました。

何時の間にか大人になったなあと感心しつつ、何故そんなこと聞いたの?と質問したら、子供の好きな「世界の仰天ニュース」で知ったらしいです。

そしてその人達は、自分が普通の人と違う事で悩み苦しみそして心から優しい。

そういう優しさが気に入ったみたいでした。

傷ついている人ほど強くて優しい。

そんな所を本能的に感じているのかもしれないですね。

子供の感性は素直で従順で、ありのままに受け止められます。

今じゃ性別さえ超えた中性的な人も増えたように思います。

子供の周りでも男の子なのに女子の中で違和感なく遊べる男の子。

可愛い物が大好きで、ぬいぐるみも大好き。

でもいたって女子になりたいわけでもなく普通の男の子なんです。

性別を超えた人間性ももっと増えるのかもしれないなと深く考えたのでした。